スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

こんにちは。 

2010/08/03
Tue. 01:42

 この度、こちらでblogを書く事になったbontaです。紹介ではマウス紹介と書かれていますが、基本的には幅広く記事を書いていきたいと思っています。

 今回は自分の事について書きたいと思います。CSを始めてから現在までにあった出来事ですね。

CSを始めようと思ったキッカケ

 自分がCSを始めたのは2004年の冬でした。当時、自分はADSLの回線を使用していたのですが、冬はノイズの影響で回線が頻繁に切断され、やっていたMMO(Ultima Online)を満足にプレーすることが出来ませんでした。そんな時、当時一緒にゲームをしていたowanという人から、冬の間はCSをやらないかと誘われたのです。1週間後、届いたCounter-Strikeをニヤニヤしながら眺めている自分がいました。

早速プレー、しかし・・・。

 早速CSをプレーしてみたのですが、ガクガクでまともにできませんでした。今考えると、その時、FPSは20も出ていなかったのではないかと思います。それもそのはず、当時使っていたPCはメーカーPCのVAIO、しかも2000年製という化石のような物(一応当時のメーカーPCとしては、かなりの物だったのですが・・・)だったからです。とにかくCSをやりたかった私は、有り金はたいて新しいBTOパソコンを購入したのであります。

まともにプレーできると思ったら・・・?

 届いてすぐにCSをプレーしてみたところ、まるで別のゲームのようでした。VAIOではソフトウェアしか選択できませんでしたが、新しいPCではOpenGLを選択できたので、劇的に変化するのは当たり前ですね。それに、解像度の事もまったくわからず、VAIOの時は640、新しいPCでは最初800だった事も要因の一つであります。今のPCでも800にしたら、まるで別ゲームの様になるので、当時の衝撃はすごい物だったに違い有りません。こうして自分はCSをまともにプレーできるようになったのです。


 続きは次回書かせていただきます。 
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。